Home >湯沢の見どころ >川原毛地獄

川原毛地獄

日本三大霊地と言われる名勝

川原毛地獄 川原毛地獄は、青森県(南部)の恐山・富山県(越中)立山と並ぶ日本三大霊地の一つです。
大同2年(807)に月窓和尚が開山したと伝えられており、灰白色の溶岩に覆われた山肌は火山活動の余勢をいまだに残しています。
標高は約800mで、車を降りると、草木が生えない灰色の山肌が突然現れ、いたるところから蒸気が吹きだし、鼻をつく強い硫黄臭があたりに漂っています。起伏のある斜面は荒涼とした不気味な光景を作りあげています。

見学コースは木地山→泥湯方面からアクセス

「川原毛地獄駐車場」へは、湯沢駅方面からなら湯沢横手道路須川I.C.で降り、高松・三途川渓谷を抜けてから木地山で直進、泥湯方面へ向かいます。
皆瀬・小安方面からは木地山で左折し、泥湯方面へ向かいます。
どちらも泥湯温泉を抜けて山道を進むと駐車場があります。
秋ノ宮方面からは、「こまち湯ったりロード」を泥湯方面に向かう途中になります。
カーナビ等は「川原毛地獄駐車場」をセットしましょう。

川原毛大湯滝へは徒歩

「川原毛地獄駐車場」から大湯滝近くの「川原毛大湯滝駐車場」までは車で通り抜けることができません。
川原毛遊歩道を片道20分歩いて抜けるしかありませんのでご注意ください。
帰りは登りなので30分を要します。
川原毛大湯滝を目的とする場合は、別ルートをおすすめします。

川原毛大湯滝へ

冬季は通行止め

川原毛地獄へは、冬季は積雪により完全通行止めとなります。
道路閉鎖期間は通常11月~5月上旬です。

地図情報

   

基本情報

所在地 〒019-0404 秋田県湯沢市高松番沢 県道310号線
アクセス 湯沢駅から車で約45分
湯沢横手道路 須川ICから車で約30分
駐車場 あり(駐車台数約20台)
問い合わせ先 湯沢市観光・ジオパーク推進課 観光物産班
TEL 0183-55-8180

写真ギャラリー

おすすめの見どころ情報

Copyright(c) 2021 Yuzawa City Tourism and Products Association All Rights Reserved.
 Design by http://f-tpl.com