湯沢市観光物産協会

 >Home >湯沢の見どころ >愛宕町の一里塚

湯沢の見どころ
愛宕町の一里塚

 樹齢約400年の槻ノ木(ケヤキ)。 慶長九年(1604年)徳川幕府が奥州とその他御道筋諸藩に命じて築かせ、江戸日本橋を起点とし36町(約4km)ごとに道路西側に土を盛り木を植え標点としたもので、旅人が憩いの場として目指したところです。 昭和38年に秋田県文化財に指定されました。

基本情報


所在地秋田県湯沢市東松沢
アクセス湯沢駅から車で4分
湯沢横手道路 湯沢I.C.から車で約7分
備考秋田県文化財
問い合わせ先湯沢市観光・ジオパーク推進課 観光物産班
0183-55-8180